ザリガニ釣り~

またまたザリガニ釣りに行ってしまった。

ザリガニ釣り

私の仕掛けは小石とさきいかをグルグル巻きにして棒を竿代わりにして垂らします。
どうもさきいかは味付けがしてあって、それが落ちるまで食いつきが悪いのか、最初のうちはなかなか釣れない。
もしくは餌を垂らしているうちにイカの匂いがまき散らされ、ザリガニが巣から出てきて釣れ始めるのかもしれない。
どちらもあっているかもしれないし、どちらもあっていないかもしれない。
また私のザリガニ釣りのスタイルには美学があって、網と手は使わないのだ。
純粋に釣ることに集中し、ただ多く捕まえるということではいけない。このやり方で捕まらなければ仕方ないのである。

今日は親子連れに話しかけられた。
どうやら別のところでザリガニを釣りに行ったが、小粒なものしか採れず私のバケツの中身を見て驚いていた。
ザリガニ

オスばかりで逃がそうと思っていたので「どうぞお持ちください」というと喜んでいた。

もしかしたらまた来るかもしれない。
それよりも友達に話して流行ってしまうかもしれない。
そうなるともうここには行けない。
子どもたちが殺到すれば網等を使い採り尽くされてしまうかもしれない。
ゴミも出るかもしれない。
この公園も閉鎖されてしまう・・・。

そんなことになったら嫌だな~。
せっかく誰もいないのに。