自転車通勤用洗えるマスク購入

洗って使える花粉やウイルスにも対応マスク

洗って繰り返し使えるマスクを購入

Naroo Mask F5s

購入したのはF5の短いタイプNaroo Mask F5s
以前にX5sを購入してよかったので買い増し。Xシリーズはスタンダード、Fシリーズは高機能タイプとのことなので上位モデル。2020年4月の今、コロナウイルスの大流行でマスクは手に入らず。洗って使えて結果的にリーズナブルなのではないかと。

引用
NAROO MASK Fシリーズは花粉や大気中のホコリを除去する新技術のマイクロネットフィルター構造のスポーツマスクです。 フィルター部分が「蛇腹」構造になっており、顔に装着してもフィルター面がストレッチすることにより生地が広がりにくく、高いフィルタリング性能があります。
前面の目の粗いフィルターと、後面の目の細かいフィルターをリバーシブルでご使用いただけます。
 目の細かいフィルター面には鼻筋の部分から花粉の侵入を防ぐ「ノースクリップ」が付いています。

https://www.naroomask.jp/showitemtop/naroo-mask-f5s/

ナルーマスクというのはマイクロネットフィルターという蛇腹状に編まれた生地で、2.5マイクロメートルの有害物質をシャットアウトできる(らしい)。2.5マイクロメートルという大きさがピンとこないが、花粉が20マイクロメートル、髪の毛が100マイクロメートルということで、その性能の高さがわかると思う。排気ガスが10マイクロメートル、PM2.5がその名の通り2.5マイクロメートルらしいのでそのあたりまでカバーできるようだ。今流行中のウイルスはもっと小さいので防御効果は低いように思えるが、空気感染しないウイルスは飛沫等の水分と一緒に浮遊、飛散するので完全ではないせよ予防の効果は一定以上見込めるはず。ただ透かして見ると光が見えるのでホントにそこまで密度が高いのかは疑問が残る。完全だと過信しないくらいがちょうどいい。

開封する

ナルーマスク

ま、なんてことない。
思った通りの円筒形の生地。両サイドに穴が開いているのでそこに耳を引っかけてずれ落ちを防止する。そして鼻の当たりにノーズピースがついているので隙間が開きづらい。

自転車通勤するにあたってヘルメットとアイウェアは必須だけれど、マスクってなかなかしないのでは?基本的に車道を走るので排気ガスを吸い込んだり顔が汚れるはなんとなくいや。そこでこのマスクをしていると軽減できる。それに花粉症の人は春先に活躍するでしょう。見た目を気にしなければ(私は全然平気)普段の外出にも使えるでしょう。

前に買ったX5sより性能が良いのにF5sのほうが息苦しくない。なんでだろう。

naroo mask

光にかざしてみる
透けながらも繊維が張り巡らされている。これが排気ガスやごみの侵入を防ぐのだ。ウイルス自体は通り抜けてしまいそうだけど、前にも上げたように飛沫や水分と一緒なら防ぐこともできそうな気がする。それよりも自転車通勤通中の俺のまぬけヅラを隠してくれるのが嬉しい。あ、皆さんのことではありませんよ。

つけたところを載せたいが、まぬけヅラを晒すのは抵抗があるのでリンク先を見てください。かっこいいですよ。(モデルが) https://www.naroomask.jp/

洗うのは手洗いで揉み洗いが良いでしょう。
洗濯機に入れて何かに引っかかって破れたりしてはもったいない。でもそんなに簡単には破れたりはしなさそうだけど念のため。

ま、そんなこんなで気分的に安心感があるのでお勧めです。