決断した。車無しの生活を選択。

子供が生まれるときに購入した車を手放すことにした。

2003年製のイタリア車。

燃費はリッターあたり10キロ弱。最近の低燃費車ブームの中あまりよくない燃費は不満だ。
初年度登録から13年以上経っているので税金も割り増し。ガタが出始めて次回の車検ではブッシュ、エンジンマウント等の交換が必要になるかもしれないとのことで、車検費用は前回より高額になるのはほぼ確実。
以前は車通勤していたが、あの東日本大震災で東京の交通麻痺に遭遇し、いざという時に無力な車を目の当たりにしそれ以来乗る機会がめっきり減ってしまった。家族で旅行に行く時くらいになった。
買い物は自転車、または会社帰りにバイクで。
急な出来事に対応(雨で子供の習い事に送って行ったり)することもあったけど、そんなに多くもないので浮いたお金でタクシー使ってもいい。

うちは駐車場代がかからない環境なので効果が少ないけど、想定される節約は
・任意保険:年間約4万円
・税金:年間約3.6万円
・車検:(12万円/2年=年間6万円)
その他ガソリン代、オイル交換、ケミカル品購入等。
こう見ると年間15万円くらいでそれほどメリットは少なさそう。
けれどあまり乗らない車の状態を意識する時間ってもったいない気がしてる。

例えば
次の車検はいつだろう?タイヤの状態はどうだろうか?オイル交換しなきゃいけないけどあまり乗ってないしなぁ。放置気味で汚いから洗車しなきゃ。窓のみずはじきがしなくなった。
などなど。

最近徒歩圏にタイムズができた。
カーシェアを活用できれば車を所有する意味合いはかなり低いといえるだろう。
ちょっとした使用ならカーシェア。
旅行ならレンタカー。
これでマイカー手放すのと釣り合いとれるだろうか?
恐らくそういう問題ではなくて所有しないことで身軽になるというのが一番のメリットなのだと思う。