ヌマエビ捕獲に行ってきた

水槽が寂しいのでヌマエビを捕まえに行ってきました。

ヌマエビ捕獲


子どもを連れ早起きして多摩川台公園へ。
多摩川台公園

夏の休みの日はザリガニ取りの子どもたちで賑わいます。
お陰で荒らされ生物は少なめ。 

子どものためなので網を渡し、底をすくうように移動したら持ち上げて泥だけ流すように教える。
数回したらコツをつかんだようで数匹ずつエビが入るようになった。
このやり方は通称ガサガサと言われるやり方で根こそぎ捕ってしまうのであまり歓迎されないらしい。
でも、子どもあそびでやたらめったら捕るわけでもないから勘弁してもらおう。

ザリガニの子ども
 
ザリガニの子どもも掛かるよく見ると体が丸く、ハサミもあるのでわかる。
去年ザリガニ飼育したが、いろいろ大変だったので今回は全てリリース。大きいのは見かけなかった。いなくなってしまったのか隠れているのかはわからない。

ヌマエビ

30匹くらい捕まえただろうか。
買えばそれなりの値段するし、子どもも大喜びだったのでこちらも嬉しかった。

コメット ヌマエビの主食 沈下性 40g
価格:290円(税込、送料別)