【UNIQLO】ユニクロのドライストレッチパンツ履いてみた

ようやく一日晴れの予報が出たのでこれを逃す手はないといそいそと自転車を引っ張り出す。
この間買ったユニクロ・ドライストレッチパンツを履くチャンスだ。

ユニクロ ドライストレッチパンツ

こんな感じです。
履き心地は悪くない。
20キロも走るのでかなり汗をかくから、終始さらさらというわけにはいかないが
ドライ素材ということでべったりまとわりつく事は無かった。
何となく蒸れている程度の感覚だ。

ストレッチ素材だからペダリングにも負担はない。わりとスリムなシルエットだからストレッチじゃないとペダリングするのはきついだろう。
このストレッチは普段の生活や仕事でも活躍すると思う。
特に膝の窮屈さが無いので、しゃがんだりするような膝を曲げる姿勢をとるとき、スリムなパンツだと膝が突っ張るから一旦パンツを太もも方向に引っ張り上げたりするけど、そういう場面が格段に減る。

スリムな作りで「すそ」のばたつきが少なく快適。
でも買ったばかりで汚してしまったら嫌なのでテーピングはしたけどね。
これをしないで大事なズボンの右足のすそを汚してしまったことが何度もある。
しかもチェーンの汚れの油汚れって全然落ちないの。
でもこのユニクロドライストレッチパンツはすそのばたつきが無いからマジックテープほんとに必要ないかも。

洗った後に脱水すればアッという間に乾く。逆に言うと脱水が甘いと乾きが遅いから注意が必要。洗い替えがあると解消できるので2本あると快適だと思う。

ユニクロドライストレッチパンツ