ザリガニ飼育日記 ケース購入

ザリガニ飼育
ザリガニは結局オスメス2ペアの計4匹。
小さな飼育ケースしかなかったのでこんな物を買ってみた。

このセットはブクブクも付いている。
けれど濾過能力はかなり低い。
ザリガニはよく食べ良く出すので追いつかない。
臭くはなりづらいみたいだけどやはり定期的な水替えが必要だ。
あと脱皮や足場のために砂利が必要とのことなのでそちらも購入。

それとザリガニの餌。

年中無休 毎日発送 ペットジャンル1位の専門店ザリガニ・ヤドカリ・カニのエサ 50g 関東当日便

年中無休 毎日発送 ペットジャンル1位の専門店ザリガニ・ヤドカリ・カニのエサ 50g 関東当日便
価格:135円(税込、送料別)

amazonが便利だけどcharmは発送が早いしまとめ買いで送料が無料になるので、他に熱帯魚と亀の餌などを合わせて送料無料になった。ラッキー。

ただケースは可能ならLサイズの方がいい。
うちのベランダにはあまり大きな物を置けないのでMサイズにした。まあ、何とかなるかな?と言うレベルでけして満足できる大きさじゃない。
セパレーターか何かで喧嘩を防止した方が良いかもしれない。

ホームセンターで塩ビパイプを買った。
ザリガニの隠れ家にするためだ。
こういうのがないと奴らは喧嘩するし、臆病者なので一日中ビクビクしてストレスがたまるらしい。
他に割れた素焼きの鉢なども良いらしい。

水替えはバケツに汲んで一日おいてカルキ抜きをした方が良いとのことで最初はしていたけれど、最近はそのまま入れ替え。
ザリガニはこんな物で参ったりしないと勝手に思い込んでいるので当分この方法で行ってみる。

もし増えたら困るけどこれも子どもの情操教育の一環として、そのときはそのときに考えよう。