インフルエンザの続き

前回の続き
(前回はこちら)
http://66-machine.com/2013/01/09/31901/
インフルエンザの薬といえばタミフルが有名だとおもう。
数年前に異常行動等の症例がテレビなどで報告されたのでインパクトもあった。
しかし今回処方されたのはイナビルという薬。
医者が言うには
「一回で終わる薬で、一発勝負だから失敗しないでね。」だって。ちなみにこの医者は初対面である。
だいだい一発勝負で失敗するかもしれない薬ってどんなのだ?
失敗したら効果無し?
そもそも効果がなくなるかもしれない薬など製造、処方してはならないのだ!
と、不満を口にすることなく会計を済ませ処方箋をもらい薬局へ。
薬局では連絡が行っていたようで付くなり奥に通され使用の手順DVDを鑑賞させられた。
イナビルのサイト

ほほう、と見ているウチに準備ができて薬を受け取り帰った。
失敗してはまずいとどきどきしながら開封し
言われたとおり容器をトントンとしてケースをスライドさせ吸入。
一つの部屋を2回、4つの部屋があるので計8回。
翌日にはしっかり解熱していた。恐るべしイナビル。
でも耳の後が炎症を起こしているのか、或いは神経痛か?で痛くて眠れない。
夜寝る前にバファリンを飲んで寝る。
インフルエンザは怖い。
自分もつらいが家族や仲間や同僚に迷惑を掛けてしまう。
無理に出勤したりすると会社や通勤途中に被害者を出してしまう恐れもあるので、割り切って休むという決断力、判断力が重要だ。
昨日テレビで予防法をやっていた。
・お茶に含まれるカテキンが良いらしい。
・温度15度以下、湿度40%以下になると活発になるので温度管理と加湿をすると良い。
・ココアに含まれるポリフェノールが良い。
とのこと。
とくに気をつけるべきはいつも言われている、
うがい・手洗い。免疫力を高めるために栄養のある食事。早寝早起き(睡眠)。人混みに行くときにはマスクをする等でかなり防げるかと。
皆さんもお気をつけください!!